倦怠感

すっぽんできれいな髪を手に入れる!

すっぽんは古くから食用として使われており、滋養強壮に効果があることは良く知られていることから、男性のための健康食品と思われがちですが、美容に良い効果が知られるようになり最近では女性にも注目されてきています。
すっぽんは女性にとって大事な髪の栄養にどのような効果があるのでしょうか。

すっぽんはカメに似ている爬虫類です。
中国で古くから甲羅を干したものを土べっこうと呼ばれていて、漢方薬の材料とされていたり、食用として用いられていました。
世界三大美女の一人である楊貴妃も食べていたと言われています。
お隣の韓国では滋養を付けるために食べるサムゲタンという若鶏にもち米を詰めた料理にも、すっぽんが使われたりしています。

日本でも昔から貴重な民間療法の薬として用いられており、また美味しい高級食材として江戸時代には専門店ができるほど親しまれていました。

すっぽんは動物ですが、魚や植物に含まれているとされる不飽和脂肪酸のひとつであるリノール酸が含まれています。
リノール酸にはコレステロール値を下げたり、血圧を下げたりして血流を良くすることによって、動脈が硬化することを防ぐという効果があるとも言われています。

また人体にとって必要とされる多くのアミノ酸がバランスよく含まれています
アミノ酸の中のひとつ、シスチンはケラチンと呼ばれる、髪の毛や爪や肌を作るために必要とされているタンパク質の総称です。
その中の2割ほどを占めているのがシスチンです。
アミノ酸が不足してしまうと、たんぱく質が作られにくくなり髪の毛も育ちにくくなってしまいます。
シスチンをはじめとしてアミノ酸をたくさん含んでいるすっぽんを摂取することによって、髪の毛のコシを強くする効果を期待できるのです。

ビタミンのひとつであるビタミンEが含まれています。
ビタミンEには細胞を酸化することを防ぐはたらきがあり、アンチエイジングの効果があるとされています。
すっぽんの効果でコシやハリのある髪の毛を作りだしましょう。